システムアップデート(利用ポイント表示機能・店舗別基本情報設定機能)

2019年07月16日

この度、お客様のご要望に対応し、システムアップデートを行いました。


■ 利用ポイント表示機能

今回のアップデートで、店舗運営者様が領収書の発行金額にポイント利用分を含むように設定した場合は、店舗運営者様の設定により金額欄の下に利用したポイント数が表記される機能が追加されました。

初期設定ではポイントが利用された場合、そのポイント数が表記される設定となっています。

また、商品購入者様がポイント数非表記の設定も選択可能です。

店舗運営者様が独自の設定に変更する必要がある場合は、「店舗設定」→当該店舗の「詳細編集」→「ポイント利用分」から設定を行ってください。


■ 店舗別基本情報設定機能

従来、同一アカウントの店舗において発行する領収書の基本情報部分は、異なる情報の設定ができませんでした。

今回のアップデートで、店舗ごとに基本情報部分の設定が可能になりました。

ただし、店舗の基本情報(会社名・事業名・住所・電話・印影等)が「基本設定」と同じの場合、今回のアップデートにおいて店舗運営者様による再設定の必要はございません。

設定変更が必要な場合は、「店舗設定」→当該店舗の「詳細編集」→「店舗基本情報」の「「基本設定」の情報と同じ」のチェックを外してから設定を行ってください。


今回のアップデートについてご不明な点がございましたら、お手数ですが、ご連絡ください。