よくあるご質問

本当に印紙税がかからないでしょうか。

PDF形式の領収書ファイルは印紙税法でいう「文書」には該当しないと解釈されています。よって、収入印紙の貼付は不要となります。

参考として、国税庁のホームページに見解が載っております。
1.コミットメントライン契約に関して作成する文書に対する印紙税の取扱い
2.請負契約に係る注文請書を電磁的記録に変換して電子メールで送信した場合の印紙税の課税関係について

1つのアカウントで何店舗まで管理、発行できますか。

1つのアカウントで、同一事業者の複数の店舗を一括で管理、発行できます。店舗登録数の制限がございません。複数の事業者を管理する場合、複数のアカウントを作成する必要がございます。

新規登録して、利用開始まで何日かかりますか。

楽天市場、API証明書が発行済みのヤフーショッピングの店舗は10分ほどの初期設定ですぐにご利用いただけます。ヤフーショッピングのAPI証明書発行が必要な場合、1週間前後かかることがございます。

利用中止したい場合は、どうすればいいですか。

従量制プリペイド方式のため、特に利用中止の手続きは必要ありません。ただし、店舗設定等の削除はお客様の必要に応じて各自削除を行ってください。

購入したライセンスの返金ができますか。

アカウントにチャージする前のライセンスの返金が可能です。ただし、既にアカウントにチャージした場合は、未使用であっても返金ができかねます。詳細については利用規約をご参照ください。

複数の店舗で使用する場合は、それぞれの店舗にポイントをチャージする必要がありますか。

必要ありません。ポイントはアカウントにチャージされるため、同じアカウントのすべての店舗で共有して利用されます。

プリペイド方式ではなく請求書払いによる支払いは可能でしょうか。

可能です。その場合は、新規登録を行ってから、問い合わせ欄でご相談ください。

楽天市場・ヤフーショッピング以外のモールの店舗、自社サイト、直接販売での領収書発行の一元管理ができますか。

できます。当サービスの手動発行機能を利用することで、領収書の一元管理が可能になります。発行履歴はcsv形式のファイルでダウンロードできます。さらに、手動発行機能はポイントを課金いたしません。

購入者様から発行したものを送って欲しいと言われることがあります。 購入者の代理で発行することは出来ますか。

店舗運営者様がログインした状態で、「発行管理」→「店舗領収書発行」に進めると購入者様の代理で領収書PDFを発行することができます。また、店舗運営者様がログイン状態で発行した場合は、ポイントを課金いたしません。

ただし、金額が5万円以上の発行で収入印紙が免除されるのは電子発行のみとなります。メールでPDFファイルを添付する場合は電子発行による免除対象になりますが、印刷した領収書をお客様に送った場合は、収入印紙の免除対象になりませんので、ご注意ください。

お問い合わせ